サーバーを移転しました

こんにちは。おさかなです。
気がついたらもうあっという間に春になってしまいました。
アルバイトも繁忙期を終えて気持ちにも少しゆとりが出てきています。

さて、今回はサーバー移転のお知らせです。
以前よりアクセス数が増えたのもあり、サーバーをCORESERVERに移転することにしました。
といってもアドレスは相変わらずhttps://osakanafly.info/ですので、変わらずのご愛顧をよろしくお願いします。

以前の記事にも書いていたように、これまで使っていたサーバーはXREAの無料プランでした。
こちらはサーバー代が無料にもかかわらず1GBまで使え、WordPressによるブログも問題なく公開できる高性能なものでした。
しかし、転送料制限が1GB/日ということで、おおよそ月間2万PV程度で制限が掛かる可能性があるようです。
PVが順調に増えた時を想定して早めに手を打ちたいと思いました。
また、画像をたくさんアップロードすると1GBの容量を使い切る可能性があるのも気掛かりでした。
画面上部に広告を表示しなければならないのも難点といえばそうです。
そこまで目立つ広告ではないものの、この部分にAdsenseを貼って広告収入を増やしたいとも思うようになりました。

今回契約したプランは一番安いCORE-MINIというもので、容量30GBで広告表示は不要、転送料の制限もゆるいようです。
また、メーリングリストの構築やプログラムを特定の時間に自動で実行するcronなどXREAにはない機能も搭載されています。
直近ではメールマガジンなどを始める予定などありませんが、なにかの折に利用できたら便利なのかなとも思います。

XREAとCORESERVERは同じGMOデジロックという会社が運営しているサーバーなので、コントロールパネルのデザインも同じでドメインの移管手続きも不要でした。 引っ越しの所要時間は合計1時間くらいでした。
手続きの流れとしては、

  1. CORESERVERの利用開始手続きをする
  2. CORESERVERにWordPressをインストールする(コントロールパネルから簡単にできます)
  3. WordPress公式が提供しているインポートツールを利用してインポートする
  4. テーマやプラグインをインストールし直し、各種設定を写す
  5. バリュードメインの画面からドメインの設定を変え、DNSを CORESERVERのIPアドレスに向ける
  6. WordPressの設定画面からWordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)を変更する

で終わりました。
見た目も概ね変化なく引っ越しできました。
ただ記事中のAmazonへのリンクが崩れている場所が一部あったりするので、今後徐々に修正していきたいところです。

気になる料金ですが、年間2,381円+税(2,571円)ということで、なんとか維持可能かなと考えています。
毎年のドメイン代は年間1,499円 +税(1,598 円)ということで、毎年4,169円以上の広告収入は得ていけるような良質な記事を書いていきたいなと思っています。

今回は取り急ぎのお知らせということもあり短めの記事となってしまいましたが、これくらいにしておきます。
ではでは。