ブログを使ったお小遣い稼ぎ

おさかなです。

さて、ブログ維持費考察にも書いた通りブログを維持するのにはお金が掛かります。
私の場合は月100PV程度とそこまでPVが多くない(というかかなり少ない)ため無料サーバーを利用しており、ドメイン代のみで年間1,600円程度掛かっています。
月当たりに割ると130円程度とそこまで高い費用ではありませんが、せめて収支がプラマイゼロくらいにはしたいものです。
そこで、今回はブログを使ったお小遣い稼ぎについて書こうと思います。

このブログでは、プライバシーポリシーに書いているようにGoogle AdsenseAmazonアソシエイト・プログラムA8.netの3つを使っています。
それぞれについて詳しく見ていきます。

Google Adsense

以下のようにブログ中に埋め込まれている広告ですね。



正確にはクリック報酬型広告と呼ばれ、サイトの訪問者が広告をクリックすると報酬がもらえるというものです。
またインプレッション収益というものもあり、画面に表示されるだけでも報酬を得ることができます。

このサイトでは後者のインプレッション収益がメインで、現状では月十数円程度です。
半年で120円近く稼げているので初年度のドメイン代くらいは稼げそうですが、2年目以降のドメイン代を稼ぐにはもっとPV数を増やす必要が出てきますね。

Amazonアソシエイト

以下のようにAmazonでの買い物を紹介するリンクですね。

ちなみにこちらは以前私が買った本で、コンサルタントにおける論理的思考の重要さについてまとめられています。
とあるインターンで講師の方がお薦めしていたので買ってみました。
読んでみたところタテの論理とヨコの論理なんて話からわかりやすいプレゼンやチームビルディングの話まで幅広く網羅されていました。

これは成果報酬型広告と呼ばれ、いわゆるアフィリエイトに当たります。
リンクをクリックしてもらって更にリンク先で商品を買ってもらうことで報酬を得ることができます。
報酬は商品価格の数%で、商品のカテゴリによって異なります。

このサイトではまだ買ってもらったことがなく、稼げていません。
かといってアフィリエイトのために商品の紹介ありきで記事を書くとなるとつまらなくなりそうなので、そこまで本格的にのめり込むつもりもありません。
ちなみに、本格的にアフィリエイトでブログ収益化を図ろうとする方は、記事のカテゴリを絞った特化型ブログを複数作成するという作戦を取るようです。
それに対して私のように様々なカテゴリについて幅広く取り扱ったものを雑記型ブログと呼ぶそうです。
検索サイトからの流入を考えるなら特化型ブログのほうが良さそうですが、記事を書くのが義務感になってしまいそうで書くネタ切れ→更新停止→放置のリスクが高そうだなとは思います。

似たようなものとして、楽天アフィリエイトもありますが私は登録していません。

A8.net

以下のように特定の物やサービスを紹介するリンクですね。
バナーだけでなくテキストリンクでも埋め込むことができます。



こちらは以前の記事でも紹介しましたXserverで、維持費が高額な代わりにサービスが行き届いているレンタルサーバーです。

こちらもAmazonアソシエイトと同じく成果報酬型広告ですが、Amazonアフィリエイトと異なることとしてサービスへの加入や契約によって高額な報酬を得ることができます。
場合によっては1回で1000円超を得ることもできます。

また、広告によってはクリックするだけで報酬がもらえるものもあります。
とはいえ1クリック1円などと単価が低いためそこまでの期待は禁物です。

このサイトでは後者のクリック報酬がメインで、月数円程度稼げています。
こちらを主力にできれば儲かるのでしょうが、Amazonアソシエイトと同じ理由でそこまでがっつくつもりもありません。

似たようなものとして、大手ではバリューコマースやもしもアフィリエイトなどがあるようです。
中小まで含めれば無数にあるようですが、私はA8.netしか登録していません。

その他

稼げる人は他にも以下のような手段を利用しているようです。

  • メールマガジンの配信(無料で広告を載せるor有料にする)
  • 書籍の出版(本業で有名でないと厳しそう)
  • noteで有料コンテンツを販売
  • 通信販売(物販。EC-cubeなどを導入すれば個人でもできるようです)
  • スポンサー提携(個人or法人)
  • webサイトの作成・カスタマイズ代行(主にWordPress)

ここまでくるとブログはあくまでも集客の手段で、そこから自身の持つ物品や知識、経験、キャラクターと言ったような他の商品の販売に誘導しているように見えます。


多くの人々によって模索されてきた話題のため、やろうと思えば際限なく手を広げられると思います。
私はそこまでがっついていないので、ここまでで書いてきた内容が不十分だと思う方もいらっしゃるかもしれません。

一方で、広告やアフィリエイトの報酬を得るためのブログになってしまっては書いていてつまらないかなと思ってしまいます。
ブログで食っていこうと努力している方々を否定するつもりはありませんが、私は書きたいことをマイペースに書いていこうと思います。

ではではまたの機会に。