広告の位置変更

今週は5daysのインターンがありプログラミングの勉強がそんなに捗っていません。仕方ありませんね。
Paizaラーニングの講座はRuby入門編の7まで終わりました。今週中にRuby入門編とDB/SQL入門編はなんとか終わらせたいところです。

さて、このサイトで利用しているテーマのヘッダー部分に最大720×90の広告挿入部分があります。
XREAで自動挿入されてしまう広告をこの部分に収めれば見栄えが良くなるかなと思って試してみたところうまくいきましたので、備忘録的にメモしておきます。

1. 広告のスクリプトを取得する

XREAの旧コントロールパネルから広告HTMLを開き、出てきたスクリプトをコピーする。
私は

<script type=”text/javascript” src=”https://cache1.value-domain.com/xa.j?site=(サイトのURL)”></script>

という形でした。ちなみに新コントロールパネルでは見つかりませんでした……。

2. ヘッダー部分に広告を挿入する

WordPressのカスタマイズ画面からウィジェット>Headerを選び、カスタムHTMLコードを選択して上記のコードを入れる。

3. 広告の自動挿入を消す

WordPressの管理画面から外観>テーマ編集>ヘッダー(header.php)を選び、文中のどこかに

<!–nobanner–>

を挿入する。

ただ、この方法だと管理画面では自動挿入のままというのが困ったところです。こちらもphpファイルを編集すれば消せるのでしょうけど、支障がないのでそのままにしておきます。

今回はこちらのサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

無料XREAで広告の位置を変更するには
https://wp-setting.info/xrea/xrea_compos.html

XREA仕様:広告について
https://www.xrea.com/spec/#specAd