更新再開

おさかなです。ご無沙汰しています。
気がついたら3か月も放置してしまい読者の皆様には申し訳ありません。
こういうのは記事を書くのが一度でも面倒になると途切れてしまうものですね。
三日坊主な自覚はありましたが、なかなかに難しいものです。
今回は記事のストックを作っておくので流石にこの状況の再来はしないと思いますが、続けるのが難しいのは困ったものです。

書く内容が溜まり過ぎているのでどれから手を付ければ良いものかとも思いますが、まずは近況報告を簡潔にしていきたいと思います。

就活終了

5月下旬にとある金融機関から内々定をいただくことができ、就職活動を終了することができました。
この過程については後ほど記事にまとめておきたいと思うので、ぜひ読んでみてください。

ところで、IT業界への就活を視野に入れてこのブログを作っていたのですが結局は他業界に就くことになったためWeb系技術の話はそこまで盛り込めそうにありません。
このため、今後は就職活動や生物系研究室生活の話が中心になっていくと思います。
どうぞご了承ください。

各所に報告

親は勿論のこと、研究室の同期だった方々や休学中も仲良くしていた友人、インターン先で知り合った方々に内々定の報告をしました。

特に休学中も仲良くしてくださった友人には頭が上がりません。
ニート同然ともいえる無策での休学生活をしていたのに昔と変わらず接してくれたことに感謝しております。

友人も会社勤めをしている人が大半になってしまった中、留年して大学院生活を続けている人や、医学部再受験をして再びの大学1年生を謳歌してる人など人生ハードモードな人も出てきて様々だなあと感じています。
私も大学にもう6年半もいて精神的にも金銭的にもしんどくなってきていますが、これくらいではへこたれていられないなと思うようになりました。
この1年の経験も含め、ここまで来たからこそ伝えられることもあるのかなと前向きに考えていきたいものです。

研究室に復帰(?)

今年の9月30日まで休学中の身分ではありますが、研究室の指導教員に内々定の報告をしに行き、実験の引き継ぎを受けました。

11月頃からは修士論文の執筆が必要になるため、10月から実験開始では間に合わないのではないかということで実験をするよう准教授から提案され、私は受け入れて研究室に通うことにしました。
就活が終わり目標を見失いつつあり、日中何もせず呆然と過ごしている時間が長くなっていたのもあったからです。つまり、遊んでいるよりは有意義であろうという判断です。
監督責任や休学の意義という面からはやや問題があると言えなくもないですが、研究室としても意欲の低い学生はさっさと修了させて追い出したいことでしょうから利害も一致しています(と私は心の中で言い聞かせています)。

このため、6月より週3~4日研究室に通って実験しています。

新バイト発掘

過去の近況報告にもあるように休学中もバイトを続けていましたが3月で契約が切れてしまったのと、4月5月が説明会や面接で忙しかったため特にアルバイトはしておらず無職でした。
就活が落ち着いたのと、預金残高がみるみるうちに減っていく恐怖があったのとでアルバイトを探すことにしました。

たまたま見つけた中学生(高校受験生)向け採点アルバイトに応募したところ採用されたので、なんとか無職脱出成功です!
ただ、勤務開始は8月下旬からとのことで、暇なお盆休みに稼げないのは手痛いところです。
シフト提出をして8月下旬の勤務を確定させたので、ひとまず楽しみにしておきます。


他にも細々した日常の報告もありますが、この3ヶ月間の大きな出来事と言えばこんな感じかなと思います。

今後の記事更新計画としましては、

  • 休学後の活動3 ~インターン~
  • 休学後の活動4 ~プログラミング~
  • 休学後の活動5 ~二度目の就活~
  • 休学後の活動6 ~(題名未定)~
  • コミュニケーション能力とは
  • キャリア教育の弊害
  • MBTIを深掘り
  • MBTIから学ぶ企業の欲しい人材像
  • 研究室生活への向き不向き
  • 世の中の仕事を3つに分類すると

と用意しております。

週2回更新をしていく予定ですので、どうぞお楽しみに。